« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月26日 (日)

紅葉ライディング in JINBA

先日の祝日に、東京西部のJ山・・・というかバレバレなので陣馬山!に行ってまいりました。
八王子からわずか二駅のところに、こんなパラダイストレイルがあるとは驚きました。
またまた楽しいライディングを満喫できました(^^

Ca340006 JR高尾駅で荷を解いて走り出します。
山は紅葉が始まっていて、目を楽しませてくれます。
前を走るは、Wild Trail Rider(笑)、Kenさんです。

Ca340011 途中の道の駅で休憩。
橋のたもとの紅葉が美しかったです。

Ca340016 後半きつくなる舗装林道をヒーヒー言いながら登りきると、陣馬街道の最高地点「和田峠」に着きます。
峠の茶屋の前で記念撮影。
例年この季節はハイカーさんでメッチャ混雑すると聞いていましたが、今日は天気予報が直前になって雨から曇りに変わったせいか、数人のハイカーさんしかおりません。

ここからいよいよダートの登りです。

Ca340019 山に入ると、正に紅葉全開!な状況でした。
手前はハードな登りにバテているKenさん(笑

Ca340021_1 押して登って・・・・

Ca340022 さらに登る!

Ca340024 そしてようやく陣馬山山頂に到達!
陣馬山頂は360度のパノラマが売りなんですが、あいにくこの日は曇っていてほとんど見えません、う~ん残念。

Ca340025 登りでか~な~り~バテ気味なKenさん(^^;
お疲れ様!でした。

Ca340028 さぁ~ダウンヒルの開始です!
前半はこんな根っこのトレイル。

Ca340029 途中こんなスムーズな路面も出てきます。

Ca340031 熊笹のトレイルをハイカーさんが歩いていきます。

Ca340032 下りトレイルを堪能してると、中間点の小仏峠に到着しました。
登りではバテ気味だったKenさんも、素晴らしい下りトレイルにゴキゲンです(笑

Ca340034 こちらは私。
スリップダウンしてパンツが泥々です(^^;
この後はガレ気味のワイルドなトレイルを一気に国道20号までダウンヒル!

Ca340037 終点の相模湖駅に帰って来ました。

実は、高尾側に降りるつもりが、道を間違えて相模湖側に降りてしまいました(^^;
もう夕暮れが迫っていたので、暗い中で大垂水峠を越えるのはやめとこう、という判断で相模湖駅に。
輪行袋にバイクを詰める、この時間は充実感のひと時です(^^

さて、充実したトレイルライドの後は、充実した飲み会タイムです(笑
東京西部のトレイルは街から近いので、ライディング後の飲みタイムも十分に確保できて、素晴らしぃぃぃぃ~~~!(笑

Ca340038 いつもの吉祥寺で、まずは一風堂のラーメンで腹ごしらえ。
とんこつスープがうまい(^^

Ca340041 お次はスタンディングバーの“モスクワ”へ。
何故「モスクワ」なのかは解りません(笑
ここのワイン&フードは素晴らしい!    テーブルの上にMechanixのグラブがあるのが、ライダーズスピリット(笑

今回も充実したトレイルライド(&飲み・笑)で、良い1日が過ごせました。
Kenさんありがとうございます!
また行きましょうね(^^/

| | コメント (14) | トラックバック (1)

2006年11月14日 (火)

ケーブルカー輪行でM山へ

先日の日曜日、初夏に行った東京都西部のM山に再び行ってきました。
今回は、登りに5時間もかかった(笑)前回の反省を踏まえて、ケーブルカー輪行です。

Ca340002 電車の駅からバスに揺られて10分、ケーブルカーに乗り換えてわずか数分で山頂付近に到達です。
前回のあの地獄の苦しみは何だったんでしょうか?(笑
紅葉が始まってて、キレイです。

Ca340005 ケーブルカー駅の周辺です。
お土産屋さんが軒を連ねてます。
写真には写ってませんが、秋のハイシーズンということもあって、ケーブルカーが到着するたびに人でいっぱいでした。

Ca340004 今日は快晴の秋晴れ!
絶好のライド日和です(^^

Ca340008 ハイカーの人達も楽しげです。

Ca340010 山頂の神社の近くにある商店街の定食屋、亀屋さんで朝食?昼食?です。
うどんがおいしい(^^
店の息子のお兄さんが自転車乗りだと判明して、思わず1時間半も話し込んでしまいました。

Ca340013 尾根道をライド開始!
こんなトレイルを・・・・

Ca340012 Kenさんがかっ飛ぶ!

Ca340017

木漏れ日が漏れる木々の間をライドするのは気持ちいい!
今回も同行するは、野生のトレイル人(笑)Kenさん。

Ca340018

P-2も誇らしげ。

Ca340021

楽しいシングルトラックライディングを堪能した後は、降りきったところにある東屋で、お湯を沸かしてコーヒーブレイク。
満足感に包まれるひと時。

ケーブルカー輪行、やっぱり良かったです。
時間的にも体力的にも非常に余裕ができるので、気軽に行けます。
お勧めです(^^

時間が余った分、都内で飲み屋を2軒もはしごしてしまったのは内緒です(笑

| | コメント (15) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »